テーマ「マネジメント」の投稿一覧

あなたの会社の 社員が成長しない もっともな理由

2015.06.06 (土)

社長の典型的な悩みの一つにこんなものがあります。   「社員が育たない」   これは本当に悩ましいですね。経営者から見れば、給料は約束通り払わなければいけないのに、社員は期待通りに成果を出さない。最初 … 続きを読む»

社長とスタッフがすれ違う理由(3):背負っている重さの違い マネジメント

2015.05.16 (土)

「社長は現場の大変さがわかっていない」 「社長は金持ちだから、安月給の気持ちはわからない」 「社長は厳しい」 「社長は口うるさい」 と、直接、言われないにしても、 そういうスタッフの声を耳にしたり、 肌で感じたことのある … 続きを読む»

社長とスタッフがすれ違う理由(2):情報密度の違い マネジメント

2015.05.14 (木)

「社長は現場がわかっていない」 「社長にはスタッフの気持ちがわからない」 「お客様のことを本当に考えているんですか?」 なんて、ことを自分の会社のスタッフから 言われて、怒ったり、ショックを受けたりした ことのある経営者 … 続きを読む»

社長とスタッフがすれ違う理由(1):視野の違い マネジメント

2015.05.14 (木)

経営者なら誰でも、 「社員が話をわかってくれない」 「伝えたことが間違って受け取られる」 「俺はそんなこと言った覚えはないぞ」 「なんで、そんな細かいことに気を取られてるんだ」 「おい、部長は何してんだ、ちゃんと考えてん … 続きを読む»

だーかーらー、それは売れない ニッチ なんだってば!: マーケティングの盲点

2015.05.11 (月)

マーケティングについての有名な 格言にこんなものがあります。 「 ニッチ にはリッチがある」 言わんとする所は、 大きなマーケットで大企業や強い競合を向こうに 回して戦うより、 ニッチ (狭いマーケット・隙間)で ポジシ … 続きを読む»

コンセプトの重要性 : 企業理念

2015.05.02 (土)

国なる者は天下の利用なり。 国を用(おさ)むる者は義立てば而(すなわ)ち王たり、 信立てば而ち霸たり、権謀立てば而ち亡ぶ。(筍子『王霸篇』)   筍子というのは、 「性悪説」をとる春秋戦国時代の諸子百家の1人で … 続きを読む»

能力があっても組織にとって 害になる人材 : マネジメント

2015.05.01 (金)

経営者であれば、誰しも「優秀な人材」を採用したいと思うでしょう。 確かにそれは間違いではありません。 正直なところ、採用してから人材を育成するよりもある程度 最初から「できる人」を採用したほうが即戦力として活躍して くれ … 続きを読む»

採用 では必ずこれを考えよう

2015.04.19 (日)

  経営者なら、 「良い人材を採用したいなあ」と だれでもが思いますよね。   どうやったらいい人が採れるのか? どの媒体が良いのか? だれに紹介を依頼すればいい人を 連れてきてくれるのか? &nbs … 続きを読む»

経営の3Mとは? : 業績アップ のツボ

2015.03.07 (土)

  経営に必要な3つのMって知ってる? 1つ目のMは、 Marketing(マーケティング) です。   なんやかんや言っても、 売上をあげられなければ、 商売は成り立ちません。 売らなあきまへん。 … 続きを読む»

マーケティングも マネジメント も同じこと

2015.02.23 (月)

  岐阜のスタバよりfrom 今野富康   さて、 私の仕事と言えば、 マーケティング系と マネジメント系に 大別されるのですが、 実はこれらは 同じ考え方を 別々の方向に応用 しているんです。 つま … 続きを読む»

投稿テーマ一覧

過去の投稿一覧

⇑ PAGE TOP