アイデアのひねり出し方 - 戦略的コミュニケーションで業績を最大化する会社・株式会社NorthStar戦略的コミュニケーションで業績を最大化する会社・株式会社NorthStar

アイデアのひねり出し方

2014.06.26 (木)

アイデアのひねり出し方

 

ビジネスには、問題がつきものですね。
顧客の問題を解決するのが提案営業の醍醐味です。
そして、
社内の問題を解決するのは経営や管理に携わって
いる人の仕事のうちですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログでは書けないディープな情報や
アイデア満載の
「お金をかけずに売上アップ無料メール講座」
ご登録はこちらから。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

いずれにしても、ビジネスパーソンたるもの
アイデアをひねり出さねばならない場面がどんどん
増えていきます。

というよりは、アイデアの創出を伴わない「作業」は
どんどん外注化、あるいは機械化されて会社から
ほっぽり出されていきますよ。

代替えのきく部品(しかも消耗品)みたいな仕事は
やすく買いたたかれるのが常です。

そういうわけで、どんな形であれアイデア(解決策、
改善策など)を生み出す必要に迫られているあなた
にとても役に立つヒントを三つ提案します。


1.アイデアはゼロから考えてはいけない

材料がなければアイデアなんて生まれようがありません。
まずは情報を集めること。
私たちは「芸術家」ではない。真っ白なキャンパスに
絵をかき始めるよりも、だれから上手く描いた絵をなぞって
アレンジするほうがよっぽどいい。

2.既存のものを生かす。
馬車から馬をとったのが自動車。自動車から屋根を
とったのがオープンカー。
自動車からエンジンをとったのが電気自動車など。

3.締め切りを設定する。
カレンダーに「いつか」という日付はありません。
締め切りがないと私たちはいくらでも先送りします。

どれも目新しくはないかもしれません。

でも、確実で効果的な方法です。

お試しあれ^^

 

コンサルティングのご依頼・ご相談はこちらまで。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログでは書けないディープな情報や
アイデア満載の
「お金をかけずに売上アップ無料メール講座」
ご登録はこちらから。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー


関連する投稿

現在の記事: アイデアのひねり出し方

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

info@officenorthstar.jp

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

投稿テーマ一覧

過去の投稿一覧

⇑ PAGE TOP