買ったらどうなるか?を説明する。 売上アップ - 戦略的コミュニケーションで業績を最大化する会社・株式会社NorthStar戦略的コミュニケーションで業績を最大化する会社・株式会社NorthStar

買ったらどうなるか?を説明する。 売上アップ

2014.05.16 (金)
お客さんが つい アドオン で買ってしまうビジネスは優良

買ったらどうなるか?を説明する。

 

あなたは営業をする立場ですか? それとも、営業を受ける立場ですか? ? 私は両方です。

 

なので、営業を受ける時もする時も両方の 立場で商談をしています。

その上でですが、営業が上手な人と下手な人 の差がでやすいのが、

買ったらどうなるか?

を顧客にイメージさせる、あるいは理解させ ることが出来ているかという点です。

 

単純ですが、これを伝えられると 売上アップ はそんなに難しくありません。

ああ、ちなみに「伝えてます」とか、言う人がいますが、それは意味無いです。相手が「イメージできている」「理解している」じゃないとダメなので。つまり、「伝えた」と「伝わっている」は全く違うということです。

 

上手な人はこれが出来ています。 ? しかし、「上手でない人」、あけすけに言えば 下手くそな人はこれが出来ていません。 ? 下手くそな人は商品のディティールとかこちらが 全く興味を持っていないディティールや アピールポイントを長々と話します。 つまり、商品を売ろうとしいるわけです。 ? 一方で上手な営業は「結果」を売ろうとしています。

 

つまり、それが

買ったらどうなるか?

ということです。

 

逆に、それが 買わなかったらどうなるか?

ということでもあります。 ? お客にとって興味があるのは「結果」です。 あらゆる商品・サービスはその結果を得るためのツール に過ぎません。 ? マーケティングも営業も大切なのは お客様の心理に訴えることです。

 

ブログでは書けないディープな情報や

アイデア満載の

「お金をかけずに売上アップ無料メール講座」

へのご登録はこちらから。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今野富康へのご依頼・お問い合わせこちらから。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


関連する投稿

現在の記事: 買ったらどうなるか?を説明する。 売上アップ

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

info@officenorthstar.jp

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

投稿テーマ一覧

過去の投稿一覧

⇑ PAGE TOP