テーマ「営業」の投稿一覧

売り たければ愚痴を聴け!

2014.04.09 (水)

あなたの会社が知らない間に失っている 機会とキャッシュを取り戻し、売上アップを実現する 「 売り カタ」コンサルタントの今野富康です。 クライアント先で、新商品の開発や 新たなマーケティングプランを試すとき、 よくするア … 続きを読む»

AIDA(アイーダ)

2014.04.01 (火)

AIDMA(アイドマ)の法則に似たフレームワーク。 1920年代に応用心理学の分野で米国のE・K・ストロングが 論文中に示したセールスにおける顧客心理の段階の 頭文字を取ったもの。 米国でのマーケティング、セールスや広告 … 続きを読む»

アイドマ( AIDMA )

2014.03.31 (月)

消費者の購買に至るまでの意思決定過程の考え方。 1920年代に経済学者ローランド・ホールが提唱した。 マーケティングをかじったことのある人なら大抵知っているフレーム。 Attention(注目) →Interest(興味 … 続きを読む»

ヘッドライン

2014.03.28 (金)

ダイレクトメール、 セールスレターなどの、 「見出し」のこと。   ダイレクトメールやセールスレターが 読まれるかどうかは?はこのヘッドラインの 出来できまる。   見出しを読んでもらえなければ、 見 … 続きを読む»

『お金をかけずに 売上アップ 実践講座』vol.66 あなたと同じ悩みを持っている人は何人いますか?

2014.03.26 (水)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 『お金をかけずに売上アップ実践講座』vol.66 今日のお題:あなたと同じ悩みを持っている人は何人いますか? ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 岐阜の自宅より。 … 続きを読む»

B2Bマーケティング でよくある間違い ⑤すぐ止めるからしくじる

2014.03.12 (水)

  B2Bマーケティングでよくある間違い ⑤ これもよくあるんですが、 「DM送ったけど上手くいかなかったよ」 という感じで、 すぐにマーケティング活動自体を止めてしまうこと。 これもよくある間違いです。 じゃ … 続きを読む»

イメージ広告

2014.03.10 (月)

  企業や商品のコンセプトや イメージの認知を狙った広告の総称。 直接的に見込み客を行動に駆り立てる というよりは好意的な感情を持ってもらう ことを狙っている。   あるいは、 「広告とはこういうもの … 続きを読む»

B2C

2014.03.10 (月)

    B2C Business to Customer の略語 Customerは顧客、お客様、といった 意味。 消費者や個人に対する ビジネス、営業、マーケティングを指す。   ★☆★☆ … 続きを読む»

B2B

2014.03.10 (月)

  B2B Business to Businessの略 「法人向けの」という意味で使われる。 例えば、 B2Bマーケティング B2B営業 B2Bビジネス と言った具合。 これに対して、個人、消費者向けは B2 … 続きを読む»

B2Bマーケティング でよくある間違い ④ 集客と販売 を混同するからしくじる

2014.03.10 (月)

  B2Bマーケティングでよくある間違い ④ 気持ちはわかりますが、 それはちょっと。。。 という間違いです。 それは、   「最初のマーケティングキャンペーンで、 元を取って利益まできっちり稼げるに … 続きを読む»

投稿テーマ一覧

過去の投稿一覧

⇑ PAGE TOP